beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

内田篤人が“ちょっとずつ”前進!ブンデスリーガで約2年ぶりのベンチ入り(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[4.16 ブンデスリーガ第29節 ダルムシュタット2-1シャルケ]

 ブンデスリーガは16日、第29節2日目を行い、DF内田篤人の所属するシャルケは敵地でダルムシュタットと対戦し、1-2で敗れた。内田は今季リーグ戦初のベンチ入り。ブンデスリーガでは15年4月11日のフライブルク戦以来、約2年ぶりのメンバー入りとなったが、出場機会は訪れなかった。


●欧州組完全ガイド
●ブンデスリーガ2016-17特集
写真を見る
photo-news
DF内田篤人がブンデスリーガで15年4月11日のフライブルク戦以来、約2年ぶりのベンチ入りを果たした
photo-news
試合は追う展開により、内田に出番はなかった
photo-news
「自分が問題を抱えたのだから自分で解決しないと」と、まだまだアピールが十分ではないことも理解している
photo-news
今シーズンのリーグ戦は残り5試合。そこで出番をつかむことはできるか


TOP