beaconbeacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

神戸が敵地で首位食い!!トラブル続出の鹿島は2位後退(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[5.14 J1第11節 鹿島1-2神戸 カシマ]

 J1第11節が14日に行われ、8位ヴィッセル神戸が敵地で首位鹿島アントラーズに2-1で勝利した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
写真を見る
photo-news
神戸が首位の鹿島に敵地で勝利
photo-news
第6節の大宮戦(2-0)以来、リーグ戦5試合ぶりの白星を手にした
photo-news
前節の浦和戦(1-0)で首位奪取に成功していた鹿島
photo-news
リーグ戦3試合ぶりの黒星で首位から陥落した
photo-news
前半35分に負傷交代となってしまったMF遠藤康(右)
photo-news
MF土居聖真(左)は知的なランニングや鋭い突破から好機を創出
photo-news
神戸は前半10分、MF松下佳貴(23番)の右サイドからのFKが鹿島DF西のオウンゴールを誘発して先制
photo-news
前半14分には2試合ぶりに先発復帰したFW渡邉千真(右)が今季初ゴールを挙げ、2点差とした
photo-news
MF小笠原満男のマークを逃れようとするFW中坂勇哉(左)
photo-news
Jリーグデビューの19歳DF町田浩樹(右)は渡邉を見失い、追加点の献上に絡んでしまった
photo-news
中盤でうまさと強さを見せていたMFレオ・シルバ
photo-news
MFニウトンとの接触で右膝を痛め、後半17分に負傷交代を余儀なくされた
photo-news
鹿島は0-2の後半44分にMFレアンドロが左足で流し込み、1点を返す
photo-news
2-1とされた神戸だったが、その後の反撃を断ち切り、逃げ切りに成功
photo-news
敵地で勇敢に戦い、勝利につなげたネルシーニョ監督
photo-news
神戸は快進撃を見せたシーズン序盤を彷彿とさせる強さを見せた


Jリーグアクセスランキング

もっと見る
もっと見る

TOP