beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

決戦の時迫る…南ア戦2日前、戦術確認を行うU-20日本代表(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 U-20W杯に出場するU-20日本代表は19日、グループリーグ初戦の南アフリカ戦が行われる水原市(水原W杯スタジアム)近郊でトレーニングを行った。


●U-20W杯韓国2017特集ページ
写真を見る
photo-news
豪快なシュートを放つFW小川航基(磐田)
photo-news
荷物を持って練習場入り
photo-news
笑顔を見せながら練習場へと向かう
photo-news
練習前に行われたミーティング
photo-news
ランニングで汗を流す
photo-news
鋭いダッシュを見せる
photo-news
リラックスしたムードでリフティング
photo-news
攻撃陣と守備陣に分かれて戦術練習が行われた
photo-news
2トップを組んだFW小川航基(磐田=左)とFW岩崎悠人(京都)
photo-news
練習中にも細かい指導が入る
photo-news
クロスからのシュート練習も行われた
photo-news
終盤にはハーフコート形式での10対10を行う
photo-news
鋭い縦パスを送るMF原輝綺(新潟)
photo-news
MF原輝綺(新潟=右)をかわそうとするMF坂井大将(大分)
photo-news
MF三好康児(川崎F=左)のパスを阻むDF藤谷壮(神戸)
photo-news
6選手が直接FKとPKの練習を行った
photo-news
左足からボールを蹴り出すMF三好康児(川崎F)
photo-news
他の選手のFKを見守る選手たち
photo-news
チームを率いる内山篤監督
photo-news
グループリーグ初戦の南アフリカ戦は2日後の21日に行われる


TOP