beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

Jクラブに3連勝!!筑波大が大学勢8年ぶりとなる16強入りの快挙(16枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[7.12 天皇杯3回戦 筑波大2-1福岡 Ksスタ]

 第97回天皇杯全日本サッカー選手権は12日、各地で3回戦を行い、大学勢で唯一、勝ち上がってきた筑波大はJ2のアビスパ福岡と対戦し、2-1で勝利した。Jリーグ勢を3連破する快進撃で4回戦進出が決定。大学勢の16強入りは09年度大会の明治大以来、8年ぶりの快挙となった。

●第97回天皇杯特設ページ
写真を見る
photo-news
筑波大がJクラブ勢を3連破し16強入り
photo-news
追加点を喜ぶ筑波大の選手たち
photo-news
大学勢8年ぶりとなる16強入りにスタンドも沸く
photo-news
90分間の後押しに感謝し、スタンド前でラインダンス
photo-news
精度の高いキックと神出鬼没な動きで先制点をアシストしたMF西澤健太(3年=清水ユース)
photo-news
何度となく絶妙な縦パスで福岡守備陣を切り裂いたMF戸嶋祥郎(4年=市立浦和高)
photo-news
MF浅岡大貴(4年=JFAアカデミー福島U18)は疲れを知らない運動量で守備のみならず追加点もアシスト
photo-news
競り合いで体を張るMF会津雄生(3年=柏U-18)
photo-news
185cmの高さで福岡の反撃を跳ね返したDF山川哲史(2年=神戸U-18)
photo-news
中盤で攻撃を組み立てたMF高嶺朋樹(2年=札幌U-18)は先制点の起点に
photo-news
GK阿部航斗(2年=新潟U-18)は安定感のある守備でセットプレーからの1失点に食い止めた
photo-news
DF野口航(4年=大津高)は西澤とのコンビで左サイドを制圧
photo-news
最後まで集中力を切らさなかったDF鈴木大誠(3年=星稜高)
photo-news
2回戦で仙台撃破の立役者となったMF三笘薫(2年=川崎F U-18)は後半25分から途中出場
photo-news
MF鈴木徳真(3年=前橋育英高)は後半36分からピッチに入り、試合を締めた
photo-news
筑波大のスターティングメンバー


TOP