beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

メキシコ相手に中盤の攻防戦で存在感発揮したU-17代表MF平川怜(4枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[7.16 国際ユースin新潟第2戦 U-17日本代表 1-0 U-17メキシコ代表 五十公野陸上競技場]

 第21回国際ユースサッカーin新潟は16日に第2節を行い、U-17日本代表対U-17メキシコ代表戦はFW宮代大聖(川崎F U-18)の決勝ゴールによって1-0で日本が勝った。通算成績を1勝1分とした日本は17日の最終戦でU-17新潟県選抜と戦う。
写真を見る
photo-news
誰よりもボールに絡んでU-17日本代表の攻撃を活性化したMF平川怜(FC東京U-18)
photo-news
3度、4度と中盤のスペースを突いて突破
photo-news
冷静なプレーを見せつつ、アグレッシブな守備も
photo-news
中盤の要がメキシコ相手に存在感を示した


TOP