beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

昨季無冠の悔しさ晴らす日ノ本学園、2年ぶり全国制覇! 総体最多優勝の名門が雪辱を果たす(20枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[8.4 総体女子決勝 藤枝順心高 0-1 日ノ本学園高 ユアスタ]

 平成29年度全国高校総体「はばたけ世界へ 南東北総体2017」女子サッカー競技(宮城)決勝が4日午前に行われ、2連覇を狙う藤枝順心高(静岡)と2年ぶりの優勝を目指す日ノ本学園高(兵庫)が激突。日ノ本学園が1-0で勝ち、5回目の優勝を果たした。

(写真協力=高校サッカー年鑑)

●【特設】高校総体2017
写真を見る
photo-news
念願の優勝に、笑顔と涙がともにこぼれる
photo-news
後方から指示を飛ばすGK米澤萌香(3年)
photo-news
守備の要・DF金平莉紗(3年)
photo-news
DF渡邊那奈(1年)は右サイドバックとしてプレー
photo-news
緊張を感じさせない日ノ本学園イレブン
photo-news
笑顔とともに声援を飛ばす日ノ本学園スタンド
photo-news
優勝目指して…いざ決戦
photo-news
冷静に好セーブを見せた米澤
photo-news
緊張から解き放たれると、金平に笑顔がこぼれた
photo-news
チャンスをつくり、精度高いキックを放った渡邊
photo-news
DF宮崎音々(3年)は最終ラインで守備を統率
photo-news
身体を張った守備を見せた
photo-news
左サイドバック・DF松永未衣奈(3年)は準決勝で1アシストを記録
photo-news
決勝でも間合いをうまく使い、攻守に動いた
photo-news
相手プレスをよけ、MF吉間かれん(3年)がボールを運ぶ
photo-news
迫力あるプレスでピンチの芽を潰した
photo-news
今大会2得点のMF内藤夏鈴(3年)
photo-news
要所に顔を出し、ボールをつないだ
photo-news
田邊友恵監督がゴールを決めた澁川とハイタッチ
photo-news
最高の笑顔で、選手たちは大会を終えた


TOP