beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[SBS杯]静岡ユースの10番FW白井がU-18日本代表沈める決勝ゴール(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[8.11 SBS杯国際ユース第2節 静岡ユース 1-0 U-18日本代表 エコパ]

 U-18日本代表、U-18チリ代表、U-18チェコ代表、そして静岡ユース(静岡県選抜)の4チームが総当りのリーグ戦で優勝を争う「2017 SBSカップ国際ユースサッカー」は11日、第2節を行い、U-18日本代表と静岡ユース(静岡県選抜)が対戦。静岡ユースがFW白井海斗(清水桜が丘高)の決勝点によって1-0で勝った。静岡ユースの今大会成績は1勝1敗、U-18日本代表は2連敗となっている。
▼関連リンク
●2017 SBSカップ国際ユースサッカー特集
写真を見る
photo-news
前半27分、静岡ユースの10番FW白井海斗(清水桜が丘高)が決勝ゴール
photo-news
敵陣でボールを奪った静岡ユースは右SB伊藤駿光(清水ユース)のスルーパス
photo-news
白井がCB間へ走り込む
photo-news
そして右足シュートでDFの脇を抜くシュートを決めて先制点
photo-news
喜びを爆発させる静岡ユース
photo-news
チームメートに感謝した白井
photo-news
チャンスを見事にゴールへ結びつけた
photo-news
テクニックと判断力の高さを随所で発揮していた


TOP