beacon
TOP > PHOTONEWS > 記事詳細

[SBS杯]静岡ユースは清水ユース勢で構成された4バックがU-18日本代表を完封(8枚)

このエントリーをはてなブックマークに追加
[8.11 SBS杯国際ユース第2節 静岡ユース 1-0 U-18日本代表 エコパ]

 U-18日本代表、U-18チリ代表、U-18チェコ代表、そして静岡ユース(静岡県選抜)の4チームが総当りのリーグ戦で優勝を争う「2017 SBSカップ国際ユースサッカー」は11日、第2節を行い、U-18日本代表と静岡ユース(静岡県選抜)が対戦。静岡ユースがFW白井海斗(清水桜が丘高)の決勝点によって1-0で勝った。静岡ユースの今大会成績は1勝1敗、U-18日本代表は2連敗となっている。
▼関連リンク
●2017 SBSカップ国際ユースサッカー特集
写真を見る
photo-news
CB監物拓歩(清水ユース)がゴール前に入ってくるボールを弾き返した
photo-news
1対1で強さを見せた右SB伊藤駿光(清水ユース)
photo-news
背後へのボールに対応するCB平岡卓磨(清水ユース)
photo-news
攻守において存在感を放った左SB伊藤研太(清水ユース)
photo-news
正確な左足キックを見せた伊藤研
photo-news
縦パスを狙う平岡
photo-news
体をぶつけて相手の突破を阻む伊藤駿
photo-news
抜群の高さを発揮した監物


TOP