beaconbeacon
TOP > PICK UP記事詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加
2016Jリーグチャンピオンシップ

【準決勝】
11月23日(木)
川崎F 0-1 鹿島☆ [等々力]
3位鹿島が下剋上
憲剛「喪失感が大きすぎて…」
大久保「自分にとって最後の等々力」
小笠原「勝って喜ぶだけでなく…」
金崎にチームメイトも感謝
思い出の地でタイトルに近づいた永木
西「歴史があるから信じてやれる」


【決勝】
[第1戦]
11月29日(火)
鹿島 0-1 浦和 [カシマ]
浦和が10年ぶりリーグ制覇に王手
PK沈めた阿部が見た光景
興梠が西に掛けた言葉とは
槙野が金崎封じに胸張る
西川「チームを救えて良かった」
PK判定に不服の西
土居「絶対に2点以上取って勝つ」


[第2戦]
12月3日(土)
浦和 1-2 鹿島☆ [埼玉]
※2戦合計2-2、アウェーゴール差で鹿島が優勝
鹿島、大逆転で7年ぶりリーグ制覇
下剋上V立役者の金崎がMVP
金崎にエースのプライド
鹿島、ベンチワークでも上回る
昌子「もし浦和さんの立場なら…」
昌子が追う小笠原と曽ヶ端の背中
間に合った背番号10柴崎
小笠原が語るチームの強み
遠藤康「CSで勝てたけど…」
呆然の槙野、痛恨のPK献上
宇賀神「何回同じことを」
柏木「イライラが止まらない」
武藤、決定機逸で謝罪



▼関連NEWS


■参加条件
J1第1ステージおよび第2ステージを通算した年間勝ち点1位、2位および3位のチームと、各ステージの優勝チームとする
■大会方式
年間勝ち点1位のチームは常に決勝へシードされる
(5クラブが出場する場合)
年間勝ち点1位のチーム以外の4クラブで1回戦を行い、1回戦の勝者により準決勝を行う
※1回戦の組み合わせは、年間勝ち点2位のチームvs年間勝ち点が下位のステージ優勝チーム、年間勝ち点3位のチームvs年間勝ち点が上位のステージ優勝チーム
(4クラブが出場する場合)
年間勝ち点1位のチーム以外の3クラブのうち年間勝ち点2位のチームが準決勝へシードされ、年間勝ち点3位チームvsステージ優勝チームにより1回戦を行う
(3クラブが出場する場合)
年間勝ち点2位チームvs年間勝ち点3位チームにより準決勝を行う
■試合会場
【1回戦】年間勝ち点2位、3位チームのホーム
【準決勝】1回戦の勝者のうち年間勝ち点が上位のチームのホーム
【決勝】第1戦は準決勝の勝者、第2戦は年間勝ち点1位チームのホーム
■試合方式および勝敗の決定
【1回戦、準決勝】
90分間の試合を行い、勝敗が決しない場合は年間勝ち点上位チームを勝者とする
【決勝】
・90分間の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする
・2試合が終了した時点で勝利数が多いチームを優勝とする
・勝利数が同じ場合は以下の順によって決定する
(1)2試合の得失点差
(2)2試合におけるアウェーゴール数
(3)年間勝ち点1位チーム
■表彰
・年間優勝:賞金1億円/Jリーグ杯(優勝銀皿)、日本サッカー協会会長杯、メダル、チャンピオンフラッグ
・年間2位:賞金2千万円(新設)/Jリーグ杯(準優勝銀皿)
・各ステージ優勝:賞金各5000万円/ステージ杯
・年間勝ち点1位:賞金8000万円
・年間勝ち点2位:賞金3000万円
・年間勝ち点3位:賞金2000万円
・Jリーグチャンピオンシップ1回戦、準決勝の勝利金として賞金各1500万円
■試合エントリー
1クラブ18名以内(外国籍選手は3名まで。ただし、アジアサッカー連盟(AFC)加盟国選手は1名に限り追加エントリー可)
■選手交代
試合中の選手の交代は3名以内
■警告の累積
・Jリーグチャンピオンシップにおいて警告累積が2回に達した場合、同大会の直近の試合が出場停止となる
・Jリーグチャンピオンシップ準決勝終了後に累積警告が1回の場合、その警告は決勝に持ち越さない
・J1リーグの警告の累積は、Jリーグチャンピオンシップには影響しない
■出場資格登録期限
2016年9月16日(金)


TOP