beacon
TOP > コラム > 東欧のサムライ熱戦記 > 記事詳細

東欧のサムライ熱戦記 by 瀬戸貴幸

このエントリーをはてなブックマークに追加

ルーマニアより、はじめまして!
by 瀬戸貴幸

はじめまして。みなさん、こんにちは。ルーマニアプロリーグ、LIGA1でプレーしている瀬戸貴幸(せとたかゆき)です。
今回ゲキサカでコラムを書かせてもらえることになり、今までの僕のサッカー人生や今現在をみなさんに知ってもらい、少しでもみなさんに伝わればいいと思っているのでよろしくお願いします。

今回は簡単に自己紹介をさせてもらいます。1986年の2月5日生まれで、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド、アルゼンチン代表の カルロス・テベス、みなさんは知らないかもしれませんが、元ルーマニア代表のゲオルゲ・ハジと同じ誕生日です。そんなんはどうでもいいんですが(笑)出身は愛知県の名古屋市で6歳からサッカーを始めました。小学生の5,6年と中学3年間は名古屋FCというチームでサッカーをして、中学 3年時に高円宮杯で全国3位になりました。

でもこの頃は身長が160cmくらいしかなく、周りと比べるとフィジカル的には劣っていたため、なかなか試合に出る機会がありませんでした。その後、高校は愛知県の公立、熱田高校のサッカー部に所属、高校2年時までやっぱり背が伸びず、Bチームでプレーすることが多かったです。でも2年の夏に身長が急激に伸びたころから、ようやく試合にも出られるようになりました。学生時代のことはまたあらためて紹介したいと思いますが、この頃はトップ下やボランチをやってました。

高校卒業後はブラジルにサッカー留学をして、3チームでプレー。ブラジルの名門コリンチャンスにも2ヵ月間だけ練習参加しました。当時のコリンチャンスには現マンチェスター・シティでアルゼンチン代表のカルロス・テベスがいました。1年半で帰国して今度はルーマニアに渡り、3部リーグのトライアウトを受け、合格して契約。当時3部リーグだったチームは1年で2部に昇格し、翌年もリーグ2位で1部リーグに昇格、現在はルーマニア1部リーグのASTRA  Ploiesti(アストラ・プロイェシティ)でプレーしています。

3部のときにはFWでプレーしていましたが、2部の途中からポジションは現在のボランチになりました。好きな選手はブラジル代表のKAKA(カカ)です。好きなチームは小さい頃からレアル・マドリード。将来はスペインリーグでのプレーを目標にしています。現在の目標は欧州チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグに出場することと、2014年のブラジルW杯に出場することです。こんな僕ですがこれからよろしくお願いします。

※本コラムは水曜頃更新予定です。感想はこちらまでお寄せください。

ブログもやっています(外部サイトに飛びます)

TOP