TOP > NEWS > 記事詳細

リバプール、サウサンプトンSBクラインを獲得…今夏6人目の補強

 リバプールは1日、サウサンプトンからDFナサニエル・クライン(24)を獲得したと発表した。移籍金についての発表されていないが、1250万ポンド(約24億円)と報じられている。

 右サイドバックのクラインは、2012年7月に4年契約でサウサンプトンに加入。移籍初年度からリーグ戦34試合に出場するなど活躍すると、2014年10月のEURO予選でイングランド代表に初招集され、同年11月のスロベニア戦でA代表デビューを果たした。今夏、クラインはサウサンプトンとの契約があと1年となったため移籍が噂され、マンチェスター・ユナイテッドの関心も報じられていた。

 クラブを通じてクラインは「リバプールのようなクラブが興味を持ってくれて幸せだ。スタートが待ちきれない。チームが素晴らしいシーズンを過ごして、タイトルを獲得できたらうれしい」と、喜びと意気込みを語った。

 なお、積極的に補強を進めるリバプールは、今夏すでにFWダニー・イングス、MFジェームズ・ミルナー、MFロベルト・フィルミーノ、DFジョー・ゴメス、GKアダム・ボグダンを獲得しており、クラインで6人目。また、リバプールは昨夏のFWリッキー・ランバート、MFアダム・ララナ、DFデヤン・ロブレンに続き、2年連続でサウサンプトンからの主力引き抜きとなる。

●プレミアリーグ2014-15特集
●2015-16シーズン欧州移籍情報