TOP > NEWS > 記事詳細

“旅人”中田英寿が漁師に!?「好きなことしかやったことない」とスズキ漁挑戦の動画公開

村公一さん(左)の指導を受けつつ、スズキをさばく中田英寿氏

 元日本代表MFの中田英寿氏が漁師になる――。そんな動画が9月1日から、マニュライフ生命保険の特設キャンペーンサイト『Life 2.0 TRAVEL』(http://life2.0travelagency.co.jp/)で公開されている。

 中田氏は同番組のナビゲーターに就任。第1弾となる企画には、中田氏自らが体験者となって徳島県鳴門市を訪問。漁師の村公一さんを訪ね、スズキ漁を体験をする。

 “カリスマ漁師”の村さんを訪ねた中田氏は、指導を受けながらスズキ漁に挑戦。魚にストレスを与えないようにするため、包丁で網を切って素早く魚を取り出すという独特のスタイルに苦労しながらも、獲れたスズキを船内の生け簀に移していく。

 最初は「難しい……」と困惑した様子の中田氏だったが、徐々にコツをつかんでいき、最後は村さんから「速さが全然違う」と褒められるほどに。快心の手さばきを見せた中田氏は「学ぶことですから」とにこやかに答えている。

 陸へ上がると、話は仕事論に展開した。中田氏が「サッカーをやっていて、自分にしか分からない快感があった」と切り出すと、村さんは「凪の日に計画を立てるんだけど、魚影が思ったとおりに来る日が年に何回かあって、その時が一番うれしい」と相通ずるものを説明する。

 すると中田氏も同調。「得点を決めることが一番だとみんな思うけど、そこは僕は分からなかった。みんなだいたいこう動いて、こうなるだろうなと思ったことが、全部が操るようにできた瞬間が面白かった。それがゴールにつながるかどうかは関係ない」と“中田節”も飛び出した。

 動画は10分ずつの3部構成となっており、続編は随時配信予定。企画の第2弾以降は様々なジャンルのゲストが登場する予定だという。