beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大宮が監督交代を発表!鈴木監督に代わり岡本GMが監督代行に

このエントリーをはてなブックマークに追加

 大宮アルディージャは29日、トップチームの監督交代を行うこととなった、と発表した。10年4月から監督を務めてきた鈴木淳監督に代わり、岡本武行GMが監督代行に。また、監督交代に伴い、石井知幸ヘッドコーチの退団も発表された。後任の監督(新体制)については決定次第発表される。

 山形、新潟の指揮を執った経歴を持つ鈴木監督は10年4月に監督就任。1年目はそれまで1勝2分5敗だったチームを立て直して10勝7分9敗の成績で12位、2年目は10勝12分12敗で13位の成績を残していた。だが、「勝点50以上」を目標に掲げた今季はJ1第13節を終えて4勝3分6敗(勝ち点15)。26日の磐田戦は0-4で完敗を喫するなど低迷が続いていた。

 鈴木監督はクラブを通して「ファン・サポーターの皆様、約2年間に渡りご支援頂きありがとうございました。皆様のご期待に応えられずチームを後にすることが非常に残念です。今後も引き続き大宮アルディージャの応援を宜しくお願いいたします。そして今後のクラブの発展を願っております。ありがとうございました」とコメントを発表。鈴木茂社長は監督交代の理由について「この度、鈴木監督を交代することにいたしました。鈴木監督は2010年4月に急遽大宮アルディージャの監督に就任していただき、これまでボールポゼッションの魅力あるサッカーを展開してくれましたが、現状の成績では今シーズン勝点50の目標達成は難しいと判断しました」とコメントし「早急に新体制を確立し、目標達成に向けて頑張っていきますので、サポーターの皆さま今後とも応援の程よろしくお願いします」と巻き返しを誓っている。

以下、鈴木監督と石井ヘッドコーチのプロフィール

鈴木 淳(すずき じゅん) 監督
■生年月日:
1961年8月17日 (50歳)
■出身地:
宮城県
■競技歴:
仙台向山高校 - 筑波大学 - フジタサッカー部 - 松島サッカークラブ - ブランメル仙台(東北電力:現ベガルタ仙台)
■指導歴:
1991年:松島サッカークラブ:監督
1992年-1996年:ブランメル仙台(東北電力) コーチ
1997年-1999年:ソニー仙台 コーチ
1997年-2003年:日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ(97~99年は兼任)
2004年-2005年:モンテディオ山形 監督
2006年-2009年:アルビレックス新潟 監督
2010年4月~ :大宮アルディージャ 監督
■成績
2010年4月~
J1リーグ戦 12位(11勝9分14敗)【鈴木監督の采配:10勝7分9敗】
Jリーグヤマザキ ナビスコカップ 予選リーグ敗退
第90天皇杯4回戦敗退
2011年
J1リーグ戦 13位(10勝12分12敗)
Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ敗退
第90天皇杯2回戦敗退
2012年
J1リーグ戦 15位 4勝3分6敗:5月27日現在

石井 知幸(いしい ともゆき)ヘッドコーチ
■生年月日:
1963年2月28日(49歳)
■出身地:
広島県
■選手歴:
広島私立舟入高校サッカー部 - 東京農業大学サッカー部 - ヤマハ発動機サッカー部
■指導歴 :
1993年-1994年:ジュビロ磐田 コーチ
1994年-1995年:ジュビロ磐田 スカウト
1995年-1996年:ジュビロ磐田 サテライトコーチ
1996年-1998年:ジュビロ磐田 スカウト
1998年-1999年:ジュビロ磐田 ユースコーチ
1999年-2001年:ジュビロ磐田 コーチ
2002年8月-2003年:日本五輪代表 アシスタントコーチを兼任
2003年-2004年:ジュビロ磐田 育成コーチ 兼 日本五輪代表 アシスタントコーチ
2004年: U-23日本五輪代表チーム コーチ
2005年-2006年:ジュビロ磐田 コーチ兼サテライト監督
U-21日本代表 第33回トゥーロン国際大会 監督
2006年-2006年6月:ジュビロ磐田 ヘッドコーチ
2006年6月~:ジュビロ磐田 コーチ兼サテライト監督
2007年-2008年:アルビレックス新潟 ヘッドコーチ
2009年-2011年:ジュビロ磐田 ヘッドコーチ
2012年:大宮アルディージャ ヘッドコーチ

TOP