beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

川崎F、田坂のボーフム移籍を正式発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

 川崎フロンターレは20日、MF田坂祐介がドイツ2部のボーフムに完全移籍すると発表した。今後、田坂は23日の深夜にドイツへ出発。メディカルチェック後に正式契約を結ぶという。昨季までボーフムにはMF乾貴士(現・フランクフルト)が所属。2011-12シーズンのリーグ戦では10勝7分17敗の12位だった。

 田坂はクラブを通じて「今回、ドイツ・ボーフムに移籍することになりました。自分自身、海外でプレーすることをひとつの目標にしていましたし、サッカー選手として、1人の人間として、ひとまわりもふたまわりも大きくなるためにチャレンジすることに決めました。フロンターレには、特別指定選手としてお世話になってから今日までの5年半。貴重な経験をさせてもらい、選手としての礎を築かせてもらいました。そして、シーズン中であるにも関わらず、私のチャレンジしたいという気持ちを尊重していただいたことに感謝しています。

 サポーターの皆さんには、最後に自分の言葉で直接挨拶ができなかったことが残念ですが、どんなときも温かく応援し、支えていただきました。初めて応援歌を作って歌ってくれたときはとても嬉しかったことを覚えていますし、昨年の8連敗という状況のなか、あれだけ負けているにも関わらず「私たちがついているから」と言い続けてくれたとき、涙が出るほど嬉しかったです。

 フロンターレはサポーターの皆さんと一緒になって歩んできたチームです。それだけに皆さんと離れることが残念で悲しいですが、ドイツで活躍して認められて、その活躍がニュースとして川崎に届くように頑張りたいと思います。結果を出せるよう頑張ってきます。ありがとうございました」と挨拶している。

プロフィールは以下のとおり

●田坂祐介
(たさか・ゆうすけ)
■ポジション
MF
■生年月日
1985年7月8日
■身長/体重
172cm/68kg
■出身
広島県広島市
■経歴
広島高陽FC─広島ジュニアユース─広島ユース─ 青山学院大─川崎F

TOP