beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

U-16日本代表はU-16オマーン代表にPK戦の末、勝利

このエントリーをはてなブックマークに追加
 豊田国際ユース大会を戦うU-16日本代表は16日、U-16オマーン代表と戦い、0-0でもつれ込んだPK戦の末にPK5-4で勝利した。今後、同代表は17日にU-16名古屋グランパス・愛知県・豊田市選抜と、19日にはU-16メキシコ代表と戦う。

 なお、16日に行われた試合でU-16名古屋グランパス・愛知県・豊田市選抜はU-16メキシコ代表に1-3で敗れた。

■先発メンバー
GK 1 長沢祐弥(藤枝東高)
DF 3 石田崚真(磐田U-18)
DF 2 宮本航汰(清水ユース)
DF 4 潟中弘貴(清水東高)
(46分→MF 9 手塚康平(柏U-18)
DF 11 水谷拓磨(清水ユース)
(63分→FW 16 丹代藍人(青森山田高)
MF 13 会津雄生(柏U-18)
MF 5 上原力也(磐田U-18)
MF 10 富田光(中京大中京高)
FW 12 北川航也(清水ユース)
(39分→FW 14 望月大(清水ユース)
FW 8 杉本太郎(帝京大可児高)
FW 15 青山景昌(名古屋U18)
■リザーブメンバー
GK 18 摂津颯登(山形ユース)
DF 6 鈴木翔太(清水ユース)
DF 7 神谷優太(東京Vジュニアユース)
FW 17 松井純輝(ラッセル郡山FC)

TOP