beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

U-19日本代表MF松本の大分入団が内定

このエントリーをはてなブックマークに追加

 大分トリニータは19日、JFAアカデミー福島所属のMF松本昌也の来季新加入を発表した。松本は来月3日に開幕するAFC U-19選手権UAE2012に出場するU-19日本代表メンバーにも選出されている期待のMF。大分は「ボールポゼッション能力が高く、安定してテクニックを発揮でき、攻撃のリズムを作りながら得点に絡むプレーが出来る選手。また、攻撃だけでなく、粘り強い守備でボールを奪うプレーも得意」と評価している。

 クラブを通じ松本は「小さい頃からの夢であったプロサッカー選手に自分の地元である大分トリニータでなることができ大変嬉しく思います。これまで6年間、福島と静岡で生活をし沢山の事を経験し学べたのも、多くの方々の支えがありここまで来ることができました。本当に感謝しています。今後も大分トリニータで試合に出てプレーする姿を早く見せられるように日々精進していきます」と意気込みを語っている。

以下、プロフィール
●MF松本昌也
(まつもと・まさや)
■生年月日
1995年1月25日 (17歳)
■出身地
大分県中津市
■利き足
右足
■身長/体重
169cm/60kg
■経歴
FC中津1981-JFAアカデミー福島
■代表歴
U-16日本代表 (AFC U-16選手権 ウズベキスタン2010 5試合出場1得点)
U-17日本代表 (FIFA U-17ワールドカップ メキシコ2011 5試合出場1得点)
U-19日本代表 (AFC U-19選手権 UAE2012 11月3日~17日)
福島県国体選抜(2010年、2011年)

TOP