beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[プレミアリーグWEST]神戸U-18MF松村が得点王を獲得:第18節

このエントリーをはてなブックマークに追加
高円宮杯U-18サッカーリーグ2012 プレミアリーグWEST

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2012 プレミアリーグWESTは9日、最終節を行い、すでに優勝を決めているサンフレッチェ広島ユース(広島)はセレッソ大阪U-18(大阪)と対戦した。前半10分にFW越智大和のゴールで先制した広島は39分にもMF平田惇が加点。だがC大阪は後半、MF仲原潤也とFW南野拓実のゴールで同点に追いつく。広島は26分に越智が勝ち越しゴールを決めたが、C大阪は34分に南野が再び同点ゴールを決めて3-3の引き分けに持ち込んだ。

 2位のヴィッセル神戸U-18(兵庫)は3位の名古屋グランパスU18(愛知)と大戦。前半18分に得点王を獲得したMF松村亮が今季22得点目となる先制ゴール。1-1の後半にはMF井上哲大の勝ち越しゴールなど3点を加えて4-1で勝った。

 京都サンガU-18(京都)とアビスパ福岡U-18(福岡)との一戦は、前半18分に京都がFW田村亮介のゴールで先制したが、福岡はFW西村俊大のゴールで同点に追いつき1-1で引き分けた。

 全国高校選手権に出場する富山一高(富山)と作陽高(岡山)はともに敗れた。愛媛FCユース(愛媛)と対戦した富山一は後半アディショナルタイムに愛媛DF竹中義樹に決勝ゴールを奪われて0-1で敗戦。東福岡高(福岡)と対戦した作陽は、0-1の前半32分にMF平岡翼のゴールで同点に追いついたが、45分にMF星本健太に勝ち越しゴールを奪われると、後半にも1点を失い、1-3で敗れた。

 優勝した広島は12月16日の高円宮杯U-18サッカーリーグ2012 チャンピオンシップでプレミアリーグEAST優勝の東京ヴェルディユース(東京)と日本一を懸けて激突する。

【プレミアリーグWEST第18節】
(12月9日)
[大阪・J-GREEN堺]
C大阪U-18 3-3広島ユース
[C]仲原潤也(60分)、南野拓実2(65、79分)
[広]越智大和2(10、71分)、平田惇(39分)

[京都・京都サンガF.C.東城陽グラウンド]
京都U-18 1-1福岡U-18
[京]田村亮介(18分)
[福]西村俊大(66分)

[兵庫・いぶきの森球技場]
神戸U-18 4-1名古屋U18
[神]松村亮(18分)、井上哲大(52分)、和田倫季(69分)、前田凌佑(90分)
[名]北川柊斗(30分)

[岡山・岡山県美作ラグビー・サッカー場]
作陽高1-3東福岡高
[作]平岡翼(32分)
[東]木戸皓貴(22分)、星本健太(45分)、徳市寛人(88分)

[愛媛・北条スポーツセンター陸上競技場]
愛媛ユース1-0富山一高
[愛]竹中義樹(90分+2)

※日程は4月発表、変更あり
▼関連リンク
2012プレミアリーグ
2012プレミアリーグEAST
2012プレミアリーグWEST

TOP