beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[選手権]出場校紹介:青森山田(青森)

このエントリーをはてなブックマークに追加

第91回全国高校サッカー選手権

青森山田
(青森)
メンバーリスト↓
16年連続18回目出場

■監督:
黒田剛
■主将:
椎名政志
■創部:
1970年
■部員数:
126名
■主なOB:
MF柴崎岳(鹿島)、DF橋本和(柏)ら
■主な戦績:
準優勝(09年度)、全国高校総体出場16回、優勝1回

■全国大会の目標:
優勝(椎名政志主将(組み合わせ抽選会より))

<予選大会成績>
[決勝]
6○0八戸工大一
[得]石井光椎名政志2、林雄紀池上丈二山田将之
[準決勝]
5○1青森西
[得]山田将之2、林雄紀山田武典室屋成
[予選チームMVP]
-


今大会の優勝候補筆頭と言える存在だ。今年のプレミアリーグEASTではJユースカップで優勝した札幌U-18と引き分け、清水ユースや鹿島ユースを下すなど4位。磨きぬかれた組織守備から繰り出す高速カウンターで強豪たちのゴールを次々と陥れてきた。苦しい状況でも走り切ることのできるタフさ、勝負どころを見落とさない経験値の高さなど技術以外の部分でも他との差をつくり出している。圧倒的な運動量、突破力を武器とする大会ナンバー1SB、11年U-17W杯日本代表DF室屋成(3年)や10番MF椎名政志主将、MF縣翔平、FW林雄紀(すべて3年)ら個のレベルも非常に高く、CB小松崎雄太(3年)や2年生ボランチの山田武典らの台頭で底上げも図られた。夏の全国高校総体3回戦では序盤の3連続失点が響いて武南(埼玉)に2-3で敗戦。同じ轍は踏まない。一戦一戦集中して戦い、悲願の選手権全国制覇を成し遂げる。
<青森山田によるチームの特長>
「椎名政志主将(組み合わせ抽選会より)。去年から出ている選手が多いですし、去年、今年とプレミアリーグで強いチームと戦わせてもらっている。経験という意味では凄くいい経験ができていると思うんですけど、それが必ずしも結果につながるとは限らない。意識付けの部分を大会までにしっかりとしていきたい」

<青森山田による/予選突破の要因>
-
<全国大会へ向けて>
「椎名政志主将(組み合わせ抽選会より)日本一を目指してやってきたので、それが見ている人に伝わるような熱いプレーをしたいです」

<注目選手>
・MF椎名政志(3年)
キャプテンとしてチームをまとめる。兄は09年準優勝時の主将、MF椎名伸志(現流通経済大)
・DF室屋成(3年)
タイミングの良いオーバーラップと1対1の攻守。11年U-17W杯日本代表
・MF縣翔平(3年)
長身を活かした空中戦の強さと高い技術を兼ね備える

<県決勝フォーメーション>

     林

池上  椎名   石井

  縣   山田武

新井       室屋  
  山田将 小松崎

     野坂

<登録メンバー>
番号 ポジ 氏名 学年 ※備考

1 GK 野坂浩亮 (3年)※国体選抜
2 DF 戸村凌 (3年)※国体選抜
3 MF 縣翔平 (3年)※国体選抜
4 DF 山田将之 (3年)※国体選抜
5 DF 小松崎雄太 (3年)※国体選抜
6 DF 室屋成 (3年)※U-17日本代表
7 MF 篠田朋宏 (3年)※国体選抜
8 MF 池上丈二 (3年)※国体選抜
9 FW 林雄紀 (3年)※国体選抜
10 MF 椎名政志 (3年)※国体選抜
11 FW 丹代爽弥 (3年)※国体選抜
12 GK 武野谷稜 (2年)※国体選抜
13 FW 李相赫 (2年)
14 DF 新井幹人 (3年)※国体選抜
15 MF 菅原啓祐 (3年)※国体選抜
16 MF 木内大智 (3年)
17 MF 石井光 (2年)※国体選抜
18 MF 山田武典 (2年)※国体選抜
19 FW 須貝一希 (3年)
20 MF 中村彦聖 (3年)※国体選抜
21 GK 田中雄大 (2年)※国体選抜
22 DF 倉田樹 (2年)
23 MF 村山想 (2年)※国体選抜
24 DF 八戸雄太 (2年)※国体選抜
25 MF 橋本峻弥 (2年)※国体選抜


(協力 青森山田高校サッカー部、構成・編集部)
▼関連リンク
【特設】高校選手権2012

TOP