beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“絶口調”マラドーナ、「ペレ? 彼が対戦したのは動きもしない選手たち」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 イタリアを訪問中の元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏が、26日にナポリで行われた会見で元ブラジル代表のペレ氏やバルセロナFWリオネル・メッシについて発言した。

 『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、マラドーナ氏はペレ氏について、「彼が対戦していたのはピッチの上で動きもしない選手たちだった。彼にはあきれるよ。薬を飲むとおかしなことを言うからね」と発言。母国アルゼンチンの10番を背負うメッシについても、「メッシがアルゼンチンにW杯をもたらすことを願っている。でも簡単じゃないだろうね。彼のことをみんなが警戒するだろうしね。ミラン戦では彼への包囲網があった。彼は素晴らしい男だが、私の方が上だと思うよ」と相変わらずの“絶口調”ぶりを発揮したと伝えている。

TOP