beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[FA杯]準々決勝再試合はチェルシーがユナイテッドに勝利、香川は出場せず

このエントリーをはてなブックマークに追加

 FA杯は1日に準々決勝の再試合を行い、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドは敵地で連覇を目指すチェルシーと対戦した。後半4分にFWデンバ・バにゴールを許したユナイテッドは、その後の反撃も実らずに0-1で敗れ、欧州CLに続き、カップ戦から敗退することになった。なお、2日前のリーグ戦に出場した香川は出場しなかった。

 3月10日にオールド・トラフォードで行われた一戦で、0-2のビハインドから追い付いたチェルシーは、前半からデンバ・バを中心にゴールへ迫っていく。ユナイテッドも、チェルシー戦に強いFWハビエル・エルナンデスが前半41分に鋭いシュートを放ったが、GKペトル・チェフの壁を破れない。

 0-0のまま後半を迎えると再開早々の4分、チェルシーが先制点を挙げる。MFフアン・マタのループパスを受けたデンバ・バが、難易度の高い右足ボレーシュートを叩き込み、リードした。ユナイテッドも温存していたFWロビン・ファン・ペルシーやMFライアン・ギグス、MFアシュリー・ヤングを次々に投入し、追い付こうとするが、GKチェフの守るゴールを割ることはできずに試合終了。1-0で勝利したチェルシーは、14日の準決勝でマンチェスター・シティと対戦する。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド

TOP