beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

Fリーグ 日本代表FP逸見が名古屋を退団「海外移籍を考え」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Fリーグの名古屋オーシャンズは2日、FP逸見勝利ラファエルが契約満了に伴い、クラブを退団すると発表した。昨シーズン、逸見は日本代表の一員として、AFCフットサル選手権2012優勝に貢献し、大会MVPにも選出された。フットサルW杯2012でも、ポルトガル戦(5-5)で同点ゴールを決めるなど活躍し、史上初の決勝トーナメント進出を支えた。また、名古屋でも史上初の3冠達成に貢献している。

 クラブを通じて逸見は「応援してくださる皆さん、今までありがとうございました。さらなる挑戦でヨーロッパへの海外移籍を考え、今回退団する決意をしました。チームは離れる事になりますが、今後は新たなチーム、そして日本代表など頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします」と、コメントを発表している。

 以下、選手プロフィール
●逸見勝利ラファエル
■背番号
8
■生年月日
1992年7月30日
■身長/体重
168cm/70kg
■出場記録
Fリーグ2012 21試合0得点

▼関連リンク
2013年Fリーグ移籍情報ページ

TOP