beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

Fリーグ 府中のキャプテンFP完山が浦安へ移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Fリーグのバルドラール浦安は8日、府中アスレティックFCから、FP完山徹一を獲得したことを発表した。完山は鳥取の奥山蹴球雑技団から府中に加入し、2007年に名古屋オーシャンズへ移籍。リーグ4連覇を経験し、2011シーズンから府中へ復帰していた。2012シーズンはクラブのキャプテンも務めていた。

 フットサル日本代表候補にも選出された経歴を持つリーグ有数のレフティーは、「バルドラール浦安に関わる全ての皆々様。はじめまして。この度、府中アスレティックFCから、移籍してきました完山徹一です。バルドラール浦安は、日本代表を経験している選手が多数所属する強豪クラブです。クラブの一員に加えていただきまして、ありがとうございます。私からのコメントは、ここまでにしておきます。後は、ピッチで皆さんにお会い出来る日を楽しみにしておきます。皆さんも、バルドラール浦安の新しいシーズンに期待して下さいね。それでは、応援、よろしくお願いします」とクラブを通じて、コメントを発表している。

 また、府中の広報を通じて「『私に、たくさんのものを与えてくれた愛着あるクラブに何とかタイトルをもたらしたい』。『府中アスレティックFCというクラブの価値を少しでも高めたい。』そんな思いで、復帰してから全力で駆け抜けた2シーズンでした。府中アスレティックFCに関わる全ての皆様。この場をお借りしまして、お礼申し上げます。本当にお世話になりました。ありがとうございました。これからも、フットサルの街を代表するクラブであり続けて下さい。更なる、成功・発展を願っています。ありがとうございました」と、感謝の言葉を繰り返している。

 完山はFリーグ2012で25試合に出場、8得点を記録し、府中のプレーオフ進出に大きく貢献していた。

 以下、クラブ発表の選手プロフィール
●完山 徹一
カンヤマ テツイチ
■ポジション
FP
■生年月日
1979年12月8日
■身長/体重
176cm/67kg
■出身地
鳥取県
■出身校
由良育英高等学校
■フットサル歴
奥山蹴球雑技団→府中→名古屋→府中


▼関連リンク
2013年Fリーグ移籍情報ページ

TOP