beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

これぞ小野伸二!!芸術ループでウェスタン・シドニーを決勝に導く

このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーストラリアAリーグは12日、ファイナルシリーズの準決勝を行った。MF小野伸二の所属するウェスタン・シドニー・ワンダラーズはブリスベン・ロアーと対戦し、2-0で勝利した。後半26分に2点目を決めた小野は、同44分までプレー。勝利に大きく貢献している。

 シーズンを1位で終えたウェスタン・シドニー。プレーオフは準決勝からの登場となった。

 前半15分、ウェスタン・シドニーはFWディーノ・クレシンゲルのゴールで先制に成功。後半26分にはゴール中央でボールを受けた小野が左足で芸術的なループシュートを決めた。

 2-0で勝利したウェスタン・シドニーが21日に行われるプレーオフ決勝に進出。14日に行われるセントラルコースト・マリナーズ対メルボルン・ビクトリーの勝者と対戦し、年間王者を決める。

TOP