beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

長友復活なるか、きょう練習試合で実戦チェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

 左ひざの半月板の故障から復活を目指すインテルの日本代表DF長友佑都が、きょう行われる下部組織との練習試合で実戦チェックを行う。

 8日に行われたラツィオ戦。1-3で敗れたインテルは、14年ぶりに欧州カップ戦の出場権を逃すことになった。長友もスタンドから敗戦を見届けた。

 先月14日に行われたカリアリ戦で左ひざの故障を再発。一時は手術の可能性が伝えられたが、今季中の復帰を目指すという結論に至った。すでにボールを使った練習にも参加。7日に行われた会見でアンドレア・ストラマッチョーニ監督は「実戦に近いテストマッチで本気でプレーさせる」と9日の練習試合に出場させることを明かした。

 本人も早期復帰を望んでいる様子で、ストラマッチョーニ監督も「日曜日の試合には復帰させたい」との意向を持っている。だがまたも再発となれば、今度こそ取り返しのつかない事態となる。無事に実戦チェックを終えることが望まれる。

[写真]ラツィオ戦をスタンドで観戦する長友

▼関連リンク
欧州組完全ガイド
セリエA2012-13特集ページ

TOP