beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[総体]昨年度選手権4強・桐光学園、11年全国Vの桐蔭学園が相次いで敗退:神奈川

このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成25年度全国高校総体「2013 未来をつなぐ 北部九州総体」サッカー競技神奈川県予選は16日に準々決勝を行った。

 昨年度全国高校選手権4強の桐光学園が麻布大淵野辺に1-2で敗戦。また11年度の全国高校総体優勝校、桐蔭学園が1-1からのPK戦の末に横浜創英に敗れる波乱があった。

 また関東大会で優勝した川和が慶應義塾に1-2、同予選準優勝の日大藤沢も法政二にPK戦でそれぞれ敗れた。

 神奈川県予選は6月22日に麻布大淵野辺対法政二、慶應義塾対横浜創英の準決勝2試合を行い、勝者が全国大会出場権を獲得する。

【神奈川】
[準々決勝]
法政二 0-0(PK5-4)日大藤沢
麻布大淵野辺 2-1 桐光学園
横浜創英 1-1(PK5-4)桐蔭学園
慶應義塾 2-1 川和
▼関連リンク
【特設ページ】高校総体2013

TOP