beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[総体]出場校紹介:那覇西(沖縄)

このエントリーをはてなブックマークに追加
平成25年度全国高校総体
「2013 未来をつなぐ 北部九州総体」サッカー競技


那覇西高
(沖縄)
メンバーリスト↓
3年ぶり13回目出場

■監督:
玉城真哉
■主将:
徳元悠平
■創部:
27年目
■部員数:
100名
■主なOB:

■主な戦績:
全国高校総体準優勝1回(05年)、全国高校選手権出場12回

■全国大会の目標:
優勝

<予選大会成績>
[決勝]
1○0(延長)具志川
[得]國吉遼
[準決勝]
3○1名護
[得]比嘉映幸國吉遼徳元悠平
[準々決勝]
1○0前原
[得]宮城良壽
[3回戦]
2○0名護商工
[得]輿那嶺有起、オウンゴール
[2回戦]
3○1那覇
[得]國吉遼2、宮城良壽
[予選チームMVP]
DF徳元悠平(3年)
チームが苦しい時に強く牽引した
GK與儀孝大(3年)
GKとして好セーブで何度もピンチを救った

<8年ぶりの決勝、初V狙う沖縄の雄>
 05年の全国高校総体で沖縄県勢初の4強、そして決勝進出(準優勝)。全国高校選手権には県勢最多の12回出場している沖縄を代表する強豪だ。今年は新人戦決勝で具志川に6-0で大勝して1冠達成。今回の予選決勝では同じ具志川に延長戦まで持ち込まれたが、FW國吉遼(2年)の決勝ヘッドで競り勝った。昨年一度も立つことのできなかった全国舞台へ復帰。また沖縄県1部リーグで開幕11連勝を記録(7月23日現在)し、新人戦九州大会では4強進出と実力を発揮しているチームは今回、日本一を目指して福岡へ乗り込む。
 新人戦決勝でハットトリックを達成しているMF新城太貴と司令塔役のMF山内駿(ともに3年)が攻撃のキーマン。彼らを軸としたスピーディーなパスワークからゴールを陥れる。一方、守備は1年時に全国高校選手権を経験しているCB徳元悠平主将(3年)と県大会で好守を連発したGK與儀孝大(3年)を中心に粘り強く相手の攻撃を封鎖。初戦から接戦を勝ち抜いた県大会同様、一戦一戦白星を勝ち取っていく。

<那覇西によるチーム紹介>
「沖縄県代表13回目の出場であるが今年の選手は初出場、突出した選手はいないが1人1人が気付き、伝え合いチームとして連動し粘り強く戦う。」
<予選突破の要因>
「一戦一戦競り合った苦しい戦いの連戦であった。その中で粘り強く仲間を信じて戦い抜いたことは自信になっている。」
<全国大会へ向けて>
「このメンバーでの初めての全国大会、自分たちがやってきたことをやり続け、これまで支えてくださった多くの方への感謝の気持ちを持ち一戦一戦、戦っていきたいです。」

<注目選手>
・DF徳元悠平(3年)
安定したプレーと強い精神力でチームのリズムを作る。 
・MF山内駿(3年)
長短の幅のあるパスから攻撃に変化を与える。
・MF新城太貴(3年)
スピード感のあるドリブルが持ち味

<基本フォーメーション>

    國吉

比嘉  新城   宮城
   山内 中川

外間       安里  
   徳元 上原

    與儀

<登録メンバー>※最終メンバーは変更あり
番号 ポジ 氏名 学年 ※備考

1 GK 與儀孝大 (3年)
2 DF 安里駿汰 (3年)
3 DF 渡久地政太 (3年)
4 DF 外間悠也 (3年)
5 DF 徳元悠平 (3年)
6 DF 平識善史 (3年)
7 MF 山内駿 (3年)
8 MF 仲田一世 (3年)
9 MF 新城太貴 (3年)
10 FW 宮城良壽 (3年)
11 FW 比嘉映幸 (3年)
12 GK 新垣賛 (3年)
13 DF 上原勘七 (2年)
14 MF 富山隆史 (2年)
15 DF 高良佳利 (2年)
16 MF 中川貴友樹 (2年)
17 FW 國吉遼 (2年)


(協力 那覇西高校サッカー部)
▼関連リンク
【特設ページ】高校総体2013

TOP