beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

韓国ゴール裏に政治的横断幕…JFAの抗議により撤去

このエントリーをはてなブックマークに追加

[7.28 東アジア杯 日本2-1韓国 蚕室]

 28日に行われた東アジア杯で日本代表は韓国代表に2-1で勝利し、大会初制覇を飾った。しかしまたしても韓国サポーターによる残念な行為が発覚した。試合前の日本の国歌斉唱では韓国の応援スタンドからブーイングが飛ぶ。さらに試合が始まると、ゴール裏のスタンドに韓国語で『歴史を忘れた民族に未来はない』と書かれた横断幕が掲げられたのだ。

 韓国代表は昨夏行われたロンドン五輪でも、日本と行った3位決定戦の試合後に、韓国の選手が政治的メッセージの書かれたボードを掲げたことで問題となった。

 今回は試合中に日本サッカー協会(JFA)が抗議したことにより、横断幕は撤去された。しかし今後の日本側の動き次第で問題はさらに大きくなる可能性もある。サッカーとは関係ないいざこざ。これ以上の問題行動はやめてもらいたい。

▼関連リンク
東アジア杯2013特集

TOP