beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鳥栖ピンチ!!GKがいない…奥田負傷でGKは特別指定の藤嶋のみに

このエントリーをはてなブックマークに追加

[故障者情報]

 サガン鳥栖は7日、GK奥田達朗が6日の練習中に負傷し、検査の結果、右足関節外側靭帯損傷および内果骨折と診断されたと発表した。全治までは3か月を要する見込み。

 鳥栖は正GKの赤星拓が、3日に行われた柏戦で負傷。左肋骨骨折で3週間の離脱が発表されたばかりだった。またGK室拓哉も左ひざ蓋大腿関節軟骨損傷と診断され、7月に手術を受け、全治5か月と診断されている。

 鳥栖のトップチームに登録されているGK3人が離脱するという異常事態。残すは特別指定選手のGK藤嶋栄介のみとなっているが、在籍する福岡大は11日に大事な総理大臣杯の初戦を迎える。福岡大との話し合い次第となりそうだが、藤嶋本人は昨日更新した自身の『ツイッター』で「明日から鳥栖や頑張ろう!!やるしかないんや!!」と意気込みを語っている。

TOP