beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

受け入れ準備着々…ベイルの史上最高額でのレアル移籍が目前に

このエントリーをはてなブックマークに追加

 トッテナムのウェールズ代表MFガレス・ベイルのR・マドリー移籍が間近に迫っている。

 『アス』などスペインメディアはレアルのホームスタジアムであるサンチャゴ・ベルナベウの貴賓席の下に、クラブエンブレムの刻まれたステージが特設されたと報道。写真付きでベイルの入団セレモニーのための準備に入っていると伝えている。

 また、22日には公式サイト上のオフィシャルショップで販売されるユニフォームの選手一覧にベイルが背番号11で登場。これは管理会社のミスとされ、数分で削除されたが、周囲はベイル受け入れの準備は着々と進んでいるようだ。

 注目の移籍金はこれまでトップだったFWクリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・U→R・マドリー)の9350万ユーロを上回る史上最高額の9900万ユーロ(約130億8000万円)、ベイルとは年俸1000万ユーロ(約13億円)の6年契約が結ばれる見込みとなっている。

▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2013-14特集
プレミアリーグ2013-14特集ページ
2013-14シーズン欧州移籍情報

TOP