beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

AFC U-19選手権予選に臨むU-18日本代表メンバー発表!Jリーガーに加え小屋松、宮市も選出!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本サッカー協会は24日、AFC U-19選手権2014 予選グループI(中国、10月8日~12日)に出場するU-18日本代表メンバーを発表した。

 この年代のエース格であるFW南野拓実(C大阪)は怪我の影響か選出を見送られているが、大分でJ1の6試合に出場しているMF松本昌也と札幌で18試合に出場しているMF深井一希をはじめ、Jリーガー7選手を招集。また高校3年生ながらJ1で3試合に出場しているMF川辺駿(広島ユース)やFW高木大輔(東京V)といった経験値高い選手たちがメンバーリストに名を連ね、昨年度の高校選手権得点王のMF小屋松知哉(京都橘高)、FW宮市剛(中京大中京高、湘南内定)と高校チームの注目アタッカーも選出されている。

 AFC U-19選手権2014は15年に開催されるU-20W杯のアジア予選。今回はAFC U-19選手権2014の出場権を懸けた1次予選で、日本はマカオ、マレーシア、中国とリーグ戦を戦う。大会へ向けた合宿は今月29日に熊本県内でスタート。指揮を執る鈴木政一監督は「いよいよ2015年に開催されるU-20ワールドカップに向けて、ワールドカップの予選となる AFC U-19選手権2014 予選が間近となりました。2013年3月26日のキャンプをスタートにチーム作りを行う中で、選手選考、チーム戦術の理解、選手としての目標等を明確にし、より質の高いチーム作りをキャンプ及び遠征試合等で行ってきました。選手個々の理解力とピッチでの意識と行動力が良い経験を重ねることでチームもグループも個人も確実にレベルアップができました。予選では何が起こるか分からない中で選手個々に良い準備を行い、アグレッシブに、チーム一丸となって戦えるようスタッフ一同でサポートし、ゲームの内容と結果に拘った戦いを行ないたいと思います」と意気込みをコメントしている。

メンバーは以下のとおり
【スタッフ】
▽団長
原博実

▽監督
鈴木政一

▽コーチ
内山篤
高畠勉

▽GKコーチ
浜野征哉

▽総務
本間一憲

【選手】
選手名(所属)
生年月日 身長/体重
▽GK
阿波加俊太(札幌)
1995.02.07 187cm/77kg

高木和徹(清水ユース)
1995.04.15 184cm/79kg

田口潤人(横浜FMユース)
1996.09.28 181cm/72kg

▽DF
ハーフナー・ニッキ(名古屋)
1995.02.16 197cm/82kg

三浦弦太(清水)
1995.03.01 182cm/74kg

鴨池陽希(F東京U-18)
1995.04.22 173cm/65kg

内田裕斗(G大阪ユース)
1995.04.29 171cm/62kg

内山裕貴(札幌U-18)
1995.05.07 183cm/68kg

畠中槙之輔(東京Vユース)
1995.08.25 184cm/78kg

広瀬陸斗(浦和ユース)
1995.09.23 173cm/57kg

▽MF
望月嶺臣(名古屋)
1995.01.18 165cm/57kg

松本昌也(大分)
1995.01.25 169cm/60kg

深井一希(札幌)
1995.03.11 175cm/64kg

関根貴大(浦和ユース)
1995.04.19 167cm/63kg

小屋松知哉(京都橘高)
1995.04.24 170cm/57kg

金子翔太(JFAアカデミー福島)
1995.05.02 162cm/58kg

小川直毅((G大阪ユース)
1995.07.03 168cm/62kg

川辺駿(広島ユース)
1995.09.08 175cm/67kg

▽FW
越智大和(広島ユース)
1995.05.12 171cm/58kg

北川柊斗(名古屋U18)
1995.06.01 178cm/67kg

宮市剛(中京大中京高)
1995.06.01 185cm/67kg

高木大輔(東京V)
1995.10.14 169cm/67kg

TOP