beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

本田フル出場のCSKA、3戦連続無得点で下位アンジとスコアレスドロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
[9.25 ロシア・プレミアリーグ第10節 CSKAモスクワ0-0アンジ・マハチカラ]

 ロシア・プレミアリーグは25日、第10節を各地で行った。日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワはホームでアンジ・マハチカラと対戦し、0-0で引き分けた。公式戦の連敗は2で止めたCSKAだが、無得点は3戦に伸びた。

 22日のスパルタク・モスクワとのモスクワ・ダービーにCSKAは0-3で完敗。今季初黒星を喫し、守り続けていた首位の座も陥落。順位は3位に後退してしまった。連敗だけは避けたいCSKAが迎えた今節の相手は、今季大幅な財政の縮小を行ったアンジ・マハチカラ。FWサミュエル・エトーらビッグネームを放出したアンジは今季ここまで4分5敗と、いまだ勝ち星を挙げれずにいる。

 前半からほぼCSKAが支配してゲームを進めた。本田も前半26分、浮き球パスを胸トラップで受けると、そのままダイレクトボレーでゴールを狙う。同39分にはゴール前で得たFKを直接狙うなど、積極的にアンジゴールを目指した。だが前半だけで10本以上のシュートを浴びせたCSKAだが、得点を挙げることは出来ず、前半をスコアレスのまま折り返した。

 後半に入ってもCSKAは圧倒的にボールを保持しながらゲームを進める。しかし後半17分のMFゾラン・トシッチのFKに本田がヘディングで飛び込むがミートしきれず。直後のFWアーメド・ムサのシュートも枠を大きく外れてしまった。是が非でも勝ち点3が欲しかったCSKAだが、ガチガチに引いて守るアンジ守備網を最後まで崩し切ることは出来ず、無得点のまま試合を終えた。

 本田はこの日もフル出場。公式戦4戦連続のフル出場となった。


▼関連リンク
欧州組完全ガイド

TOP