beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大分MF松本昌が肉離れで離脱

このエントリーをはてなブックマークに追加

[故障者情報]

 大分トリニータは1日、MF松本昌也が右腸腰筋肉離れで全治約4週間と診断されたと発表した。松本は9月28日の鹿島戦で負傷。大分市内の病院で検査を受けていた。

TOP