beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[W杯欧州予選]ベルギー、ドイツ、スイスが新たに本大会出場権獲得…スウェーデンはPOへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブラジルW杯欧州予選が11日に各地で行われた。

 A組1位のベルギーは敵地で2位クロアチアと対戦。前半15分にFWロメロ・ルカク(エバートン)のゴールで先制すると、同38分にもカウンターからルカクがゴールネットを揺らし加点。クロアチアの反撃を後半40分の1点でしのぎ、2-1で勝利した。首位攻防直接対決を制したベルギーは勝ち点差を8に広げ、残り1試合を残して3大会ぶり12回目の本大会出場を決めた。

 C組1位のドイツはホームでアイルランドと対戦。前半12分にMFサミ・ケディラ(R・マドリー)の得点で先制したドイツは、後半13分にもFWアンドレ・シュールレ(チェルシー)がゴールし加点。後半アディショナルタイムにはカウンターからMFメスト・エジル(アーセナル)がダメ押し点を決め、3-0で快勝した。この結果、ドイツも16大会連続18回目の本大会出場を決めている。またホームで逆転勝利を飾ったスウェーデンが、2位を確定させ、欧州プレーオフ進出を決めている。

 E組のスイスも敵地でアルバニアに2-1で勝利し、3大会連続9回目の本大会出場権を獲得した。後半2分にMFジェルダン・シャチリ(バイエルン)のゴールで先制したスイスは、同32分にもDFミハエル・ラング(グラスホッパー・チューリヒ)がゴールネットを揺らす。反撃をPKの1点でしのぎ、6勝3分とグループ無敗での予選突破を決めている。

 本大会出場を決めているB組のイタリアは敵地でデンマークと対戦。1度は逆転を許す苦しい展開となったが、後半アディショナルタイムにMFアルベルト・アクイラーニ(フィオレンティーナ)が劇的同点弾を決めた。この結果、B組の2位争いは4チームが勝ち点1差にひしめく大混戦となっている。

 同じく出場を決めているD組のオランダはホームでハンガリーと対戦。故障の影響で出場も危ぶまれていたFWロビン・ファン・ペルシー(マンチェスター・U)がハットトリックを決めるなど、8-1で大勝した。

 F組では首位のロシアが敵地でルクセンブルクに4-0で大勝。2位のポルトガルが1-1で引き分けたため、勝ち点差は3差。絶対優位の状態で15日の最終節に向かうことになった。ロシアは敵地でアゼルバイジャンと、ポルトガルはホームでルクセンブルクと対戦する。

 G組もボスニア・ヘルツェゴビナとギリシャの上位2チームがそろって勝利。勝ち点22で並ぶ両チームだが、得失点差ではボスニア・ヘルツェゴビナが22、ギリシャが6と大きな差がついている。最終節はボスニア・ヘルツェゴビナが敵地でリトアニアと、ギリシャはホームでリヒテンシュタインと対戦する。

 大混戦となっていたH組は、イングランドがホームでモンテネグロを4-1で下した。グループ1位の座は、勝ち点1差で追うウクライナとの2チームによる争いに持ち込まれた。15日の最終節ではイングランドはホームでポーランドと、ウクライナは敵地でサンマリノと対戦する。

 I組のスペインはホームでベラルーシに2-1で勝利した。後半16分にMFシャビ・エルナンデス(バルセロナ)のゴールで先制すると、同33分にはFWアルバロ・ネグレド(マンチェスター・C)が加点。終了間際に1点を返されたが、リードは守り抜いた。勝ち点で並ぶフランスより1試合少なかったスペインは、これで勝ち点差3を付けて最終節に臨むことになった。最終節ではスペインはホームでグルジアと、フランスもホームでフィンランドと対戦する。 


(10月11日)
【A組】
クロアチア 1-2 ベルギー
ウェールズ 1-0 マケドニア

【B組】
デンマーク 2-2 イタリア
マルタ 1-4 チェコ
アルメニア 2-1 ブルガリア

【C組】
ドイツ 3-0 アイルランド
スウェーデン 2-1 オーストリア
フェロー諸島 1-1 カザフスタン

【D組】
オランダ 8-1 ハンガリー
エストニア 0-2 トルコ
アンドラ 0-4 ルーマニア

【E組】
スロベニア 3-0 ノルウェー
アルバニア 1-2 スイス
アイスランド 2-0 キプロス

【F組】
ポルトガル 1-1 イスラエル
ルクセンブルク 0-4 ロシア
アゼルバイジャン 2-0 北アイルランド

【G組】
ギリシャ 1-0 スロバキア
ボスニア・ヘルツェゴビナ 4-1 リヒテンシュタイン
リトアニア 2-0 ラトビア

【H組】
イングランド 4-1 モンテネグロ
ウクライナ 1-0 ポーランド
モルドバ 3-0 サンマリノ

【I組】
スペイン 2-1 ベラルーシ


▼関連リンク
ブラジルW杯欧州予選特集

TOP