beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[AFC U-19選手権2014予選]選手権得点王・小屋松先制弾!U-18日本代表、中国と引き分け首位突破!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
 U-18日本代表は12日、AFC U-19選手権2014予選グループI(中国)の首位突破を決めた。ここまで2戦2勝の日本は、今大会最終戦で同じく2戦2勝のU-18中国代表と対戦。1-1で引き分けた日本は、得失点差で中国を上回ってグループ1位を決め、来年開催されるAFC U-19選手権2014(15年U-20W杯アジア最終予選)への出場権を獲得した。

 日本はC大阪でブレイク中のエースFW南野拓実が今大会初先発。0-0の後半8分に、昨年度全国高校選手権得点王のMF小屋松知哉(京都橘)が先制点を叩き出す。22分にオウンゴールで同点に追いつかれたものの、9,300人の観衆の後押しを受けて攻める中国に勝ち越しゴールを許さず、U-20W杯への第1関門を突破した。

TOP