beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

横浜FMユースMF汰木康也の山形入団が内定

このエントリーをはてなブックマークに追加

 モンテディオ山形は25日、横浜F・マリノスユースに所属するMF汰木康也(ゆるき・こうや)の来季入団内定を発表した。

 汰木は独特の緩急のあるドリブル突破を武器とし、自らも得点を狙うことの出来るアタッカー。“ユルキゾーン”と言われるゴール左45度からのプレーを得意としとしている。8月の日本クラブユース選手権優勝に貢献。自らは大会MVPに輝いた。U-18日本代表候補にも名を連ね、今季はトップチームに2種登録されている。

 クラブを通じ、「来季よりモンテディオ山形へ加入することになりました、汰木康也です。モンテディオ山形の一員となれる事を大変嬉しく思います。自分の強みであるドリブル、パス、シュートなどの技術をさらに高め、1日でも早くJリーグのピッチに立ち、チームの勝利に貢献出来るよう努力していきたいと思います。応援よろしくお願いします」とあいさつしている。

TOP