beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

J1昇格目前の神戸がデカモリシ獲得に乗り出す

このエントリーをはてなブックマークに追加

 来シーズンのJ1昇格に王手をかけているヴィッセル神戸が、大分トリニータに所属するFW森島康仁の獲得に乗り出したと、30日付けの日刊スポーツ紙が報じている。同紙によれば、11月3日の京都戦に勝利すれば、1年でのJ1復帰が決まる神戸は、昇格決定後に正式オファーを出す方向だという。

 森島は、神戸は生まれ故郷であり、神戸NKサッカークラブ、滝川二高と高校時代まで神戸のクラブで才能を磨いた。大分も今季チーム最多の7ゴールを挙げた大型ストライカーに慰留を要請しているようだが、どのような決断を下すか、注目が集まる。

TOP