beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

鳥取のドゥドゥとオスカーが退団

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ガイナーレ鳥取は12日、DFドゥドゥとFWオスカーが今季限りで退団すると発表した。ドゥドゥはブラジルのMETROPOLITANO-SPから期限付き移籍していたが移籍期間が満了になり、15日に帰国。オスカーは契約満了による退団で16日に帰国するという。

 ドゥドゥはクラブを通じて「厳しい状況の中でも最後まで応援していただいたサポーターの方々には本当に感謝しています。また、ガイナーレ鳥取の選手、スタッフ、関係者の方々に対しても感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました」とコメント。

 オスカーは「このクラブにいられたこと、素晴らしい選手たちとプレーできたことに感謝しています。ここで素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。クラブ の社長からサポーターの方々まで、皆さんから素晴らしいサポートをしていただきました。このクラブのことは一生忘れません。自分にとって鳥取は第二の故郷だと思えるほど、この町のことも大好きですし、またいつか戻ってくることが出来ればと思っています。応援、サポートしていただいた方々、本当にありがとうございました」と挨拶している。

プロフィールは以下のとおり

●氏名
Ansger Fofie OTTO

■登録名
Ansger(オスカー)

■生年月日
1989年10月17日(24歳)

■国籍
USA

■サッカー歴
Barrington(USA) - Jersey Express(USA) - Morris County Colonials (USA) - Stevenson University(USA) - INOA College (USA) - Jersey Express(USA)-ガイナーレ鳥取(2013)

●氏名
Carlos Eduardo Bendini Giusti
(カルロス エドゥアルド ベンディニ ジュスティ)

■登録名
DUDU(ドゥドゥ)

■生年月日
1993年4月27日(20歳)

■国籍
ブラジル

■サッカー歴
Rio Claro-SP U-20(ブラジル) - METROPOLITANO-SP(ブラジル) - FC Lustenau(オーストリア) - Austria Lustenau(オーストリア)-ガイナーレ鳥取(2013)


▼関連リンク
2014年Jリーグ移籍情報ページ

TOP