beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

山形退団のFW大久保が海外挑戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
 モンテディオ山形は24日、FW大久保剛志がタイ・プレミアリーグのバンコク・グラスFC(Bangkok Glass FC)へ完全移籍することが決まったと発表した。

 大久保は今年8月にJFLのソニー仙台から完全移籍で山形へ加入。7試合に出場して2ゴールを決めたが、契約更新されなかった。大久保はクラブを通して「バンコク・グラス FCというタイプレミアリーグのチームに加入することが決まりました。契約満了から今日まで不安な時間を過ごしてきましたが決まることができ嬉しく思っています。ACL出場を目標に頑張って行きますので、これからも是非大久保剛志を応援して下さい。タイから山形の皆さんに良い報告が出来るように精一杯頑張ってきます」とコメント。初の海外挑戦へ意気込んでいる。

以下、クラブ発表のプロフィール

大久保剛志(おおくぼごうし)

■生年月日:
1986年6月14日(27歳)
■身長/体重:
171cm/65kg
■出身地:
宮城県
■ポジション:
FW
■経歴:
ベガルタ仙台ジュニアユース-ベガルタ仙台ユース-ベガルタ仙台-ソニー仙台FC(期限付き)-ベガルタ仙台-ソニー仙台FC-モンテディオ山形
▼関連リンク
2014年Jリーグ移籍情報ページ

TOP