beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[FA杯]吉田フル出場のサウサンプトン、2部に3失点も4回戦進出

このエントリーをはてなブックマークに追加

[1.4 FA杯3回戦 サウサンプトン4-3バーンリー]

 FAカップは4日、3回戦を各地で行い、日本代表DF吉田麻也とFW李忠成の所属するサウサンプトンは、チャンピオンシップ(2部)のバーンリーと対戦。サウサンプトンは苦しみながらも4-3で競り勝ち、4回戦進出を決めている。吉田はフル出場、李はベンチ外だった。

 前半22分、DFナサニエル・クラインのゴールで幸先よく先制したサウサンプトンは、同29分にもFWリッキー・ランバートが追加点を挙げて、優位に試合を進める。

 ところが、後半に入ると雲行きが怪しくなる。後半6分に1点を返されると、同12分にも再び失点。試合を振り出しに戻された。この窮地を救ったのが、バーンリー生まれのFWジェイ・ロドリゲスだった。後半21分に再びリードするゴールを決めて、粘るバーンリーを突き放すと、同28分にはMFアダム・ララーナにもゴールが生まれ、4-2とリードを広げた。

 後半41分には3失点目を喫し、守備面に課題を残したサウサンプトンだったが、4-3で競り勝ち、4回戦に駒を進めている。

▼関連リンク
欧州組完全ガイド
プレミアリーグ2013-14特集ページ

TOP