beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

早くもサポーターの心を鷲掴み!? GK南「髪型も横浜仕様にバッサリ切ってきました」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 34歳の新守護神が、早くもサポーターの心を鷲掴みにした。横浜FCは12日、横浜市内で新体制発表記者会見を行い、ロアッソ熊本から完全移籍で加入したGK南雄太は「J1に昇格する力を持っている横浜FCというクラブに来ることができて、すごく光栄に思っています」と、挨拶。さらに「髪型も、横浜FC仕様にバッサリ切ってきました」と続けると、会場は大いに沸いた。

 昨シーズン、熊本で全42試合に出場しながらも、移籍を決めた理由については「一つは、よりレベルの高いところでやりたかったというところ。横浜FCさんから話をいただけたときに『間違いなくJ1を狙えるチームだ』と思いましたし、素さん(山口素弘監督)と話をさせてもらって、すごく熱意を感じましたし、ぜひ、ここでやってみたいという気持ちが沸いたので。それが一番大きな理由です」と、3年目を迎えた山口監督の存在が大きかったと説明している。

 また、敵として対戦した横浜FCの印象については「しっかり後ろからGKも使ってビルドアップして、ポゼッションをしていく非常に良いサッカーをしているチームという印象です。自分もそこに一つのパーツとして加われるようにやっていきたいと思います」と話し、「秋に、みなさんと一緒に笑っていられるように、一年間頑張っていきますので、応援よろしくお願いします」と、サポーターに呼びかけた。

(取材・文 河合拓)

▼関連リンク
2014年Jリーグ移籍情報ページ

TOP