beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

後半戦2連敗のヘルタ…細貝「結果が出ないのは辛い」

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2.2 ブンデスリーガ第19節 ヘルタ・ベルリン1-3ニュルンベルク]

 ブンデスリーガは2日、第19節3日目を行い、MF細貝萌の所属するヘルタ・ベルリンはホームでMF清武弘嗣の所属するニュルンベルクと対戦し、1-3で逆転負けした。これで後半戦は2連敗。「とにかく勝ち点が取れなかったのは痛い。今年、まだ勝っていないので」と悔やんだ。

「こないだの失点もミスからやられてしまったし、今回もクリアミスといえばクリアミス。簡単にクリアしておけば良かったというのもあると思う」。1-0で迎えた前半20分、サイドを揺さぶられると、清武のクロスをDFがクリアし損ね、MFマルクス・フォイルナーに右足ミドルを決められた。

「ああいうので流れが一気に変わってしまうので、気を付けないといけない」。後半も試合の主導権を握っていたが、後半23分にカウンターから勝ち越しゴールを許した。少ないチャンスを生かされ、逆転負け。「2部から昇格してきたクラブだし、チームの目標は残留という中で、前半戦からある程度良いイメージでチームができていたので、折り返しに入ってから結果が出ないのは辛い」と、早く後半戦初勝利を挙げたいという思いがあるようだ。


▼関連リンク
欧州組完全ガイド
ブンデスリーガ2013-14特集

TOP