beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ターラブト:「ミランへの完全移籍を勝ち取りたい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

冬の加入で定位置確保

 ミランMFアデル・ターラブトはイタリアメディアのインタビューに答え、今年の冬に加入したミランへの完全移籍を勝ち取りたいという意気込みを口にしている。

 ターラブトはQPRから買い取りオプションつきのレンタルで1月末にミランに加入。ミランが同選手を買い取る場合の金額は700万ユーロに設定されていると見られている。

 以前にはQPRからパリ・サンジェルマンへの移籍のチャンスを逃し、残留したQPRでプレミアリーグからの降格を味わった後、今季前半にレンタルされたフラムでは十分な活躍を見せられなかったターラブト。だがミランではすでにセリエAで2得点を記録するなどの活躍で、定位置を確保することに成功している。

 イタリア『コッリエレ・デッロ・スポルト』によるインタビューの中で、ターラブトは次のように語った。

「僕を獲得したときにミランに言われたのは、チャンスをつかまなければならないということだ。これ以上時間を無駄にするわけにはいかないんだ。もうキャリアの4年間を台無しにしてしまったからね」

「チャンスを生かさなければならないし、これ以上失敗はできない。僕の目標は、QPRから完全移籍で獲得するようにミランを納得させることだ。このチャンスを無駄にしたくはない」

 ターラブトはまた、チームメートとなったFWマリオ・バロテッリに称賛の言葉を送っている。

「マリオは素晴らしい選手だよ。試合を決めるのに完璧な力を持った選手だ。50分か60分くらいはピッチの中にいないように見えても、一撃でチームを試合に勝たせてしまうからね」

▼関連リンク
セリエA2013-14特集

TOP