beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「北関東ダービー」初戦、栃木が群馬に快勝!新エース瀬沼が2発!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
[3.22 J2第4節 栃木3-0群馬 栃木グ]

 栃木SCがホームでザスパクサツ群馬に3-0で勝利。水戸を含めた3チームで争う『北関東ダービー』初戦を快勝で飾った。勝利は開幕戦以来の2勝目となったが、2引き分けをはさむため、4試合負けなしとなった。

 試合は後半に一気に動いた。まずは後半21分、MF廣瀬浩二が右サイドからアーリークロスを入れると、これにFW瀬沼優司が反応。左足で蹴り込み、先制点を奪った。

 追加点は後半31分、左サイドでFKを獲得した栃木はMF近藤祐介が大きくゴール前に蹴り入れる。これを一番遠いサイドでMF大久保哲哉が打点の高いヘッドで合わせて、追加点を奪う。大久保は加入後初ゴールとなった。

 さらに栃木は後半33分、右サイドでCKを獲得すると、ショートコーナーから瀬沼が豪快にヘディングで叩き込み、3点目。今季清水から期限付き移籍してきた新エースが、今季4点目を挙げて、試合を決めた。

 対する群馬は、前半22分にFWエデルが負傷退場するアクシデントに見舞われる。後半42分にはFW平繁龍一がゴールネットを揺らすが、オフサイドで取り消されるなど、最後まで歯車はかみ合わなかった。群馬の連勝は2でストップした。


▼関連リンク
[J2]第4節スコア速報

TOP