beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[CL]UEFA、クルトワのチェルシー戦出場を認める

このエントリーをはてなブックマークに追加

契約条項は無効と声明

 UEFAは11日、契約問題によりチェルシーとの対戦に出場できない可能性があると見られていたアトレティコ・マドリーGKティボー・クルトワに関して、契約条項を無効としてチェルシー戦に出場できる措置を取ることを発表した。

 クルトワは2011年夏以来、チェルシーからアトレティコにレンタルされている。チェルシーはレンタル契約に、クルトワがチェルシーとの対戦に出場するためにはアトレティコが1試合あたり300万ユーロを支払わなければならなという条項を盛り込んでいた。

 これに対しUEFAは、チャンピオンズリーグ(CL)およびUEFAの規定として、あるクラブが他クラブの出場選手に制限を加えることは、たとえ契約によるものだとしても認められないという立場を表明。アトレティコがチェルシーと対戦することになった場合、クルトワが出場できることを明確にした。

 クルトワの出場を認める発表は、11日のCL準決勝組み合わせ抽選に先立って行われた。準決勝で両チームが対戦せず、ともに勝ち上がって決勝を戦うことになったとしても、クルトワは出場できるということになりそうだ。

▼関連リンク
欧州CL13-14特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP