beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ベンフィカが4年ぶり33度目のリーグ制覇

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ポルトガル1部リーグは20日、第28節を行い、首位のベンフィカがホームでオリャネンセを2-0で下し、4シーズンぶり33度目のリーグ制覇を果たした。

 前半をスコアレスで折り返したベンフィカは後半12分にスコアを動かす。カウンターからチャンスを作ると、最後はこぼれ球をFWリマが詰めて先制に成功した。さらに同15分にもリマがドリブルシュートから再びネットを揺らして、リードを2点差に広げる。

 その後は追加点こそ奪えなかったが、守備陣がオリャネンセの反撃を粘りの守備でしのいで、2-0の完封勝利を収めた。

 昨季も優勝争いを繰り広げながら勝ち点1差でポルトに3連覇を許していたベンフィカだったが、2試合を残した状況で09-10シーズン以来となる優勝を決めた。

TOP