beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

W杯出場国ガイド:アルゼンチン

このエントリーをはてなブックマークに追加

アルゼンチン
(11大会連続16回目の出場)

■試合日程日本時間
6/16(月) ○2-1 ボスニア・ヘルツェゴビナ [リオデジャネイロ]
[ア]オウンゴール(3分)、リオネル・メッシ(65分)
[ボ]ベダド・イビシェビッチ(85分)

試合スタッツ
アルゼンチンがボスニアに辛勝
メッシが2大会ぶりゴール

6/22(日) ○1-0 イラン [ベロオリゾンテ]
[ア]リオネル・メッシ(90分+1)
試合スタッツ
メッシがAT劇的決勝弾
イランの奮闘に場内大興奮

6/26(木) ○3-2 ナイジェリア [ポルトアレグレ]
[ナ]アーメド・ムサ2(4分、47分)
[ア]リオネル・メッシ2(3分、45分+1)、マルコス・ロホ(50分)

試合スタッツ
アルゼンチンが1位通過
絶好調メッシが圧巻2発

7/2(水) □1-0(延長1-0)スイス [サンパウロ]
[ア]アンヘル・ディ・マリア(118分)
試合スタッツ
アルゼンチンが延長戦制す
「メッシは1秒で試合を決める」
スイス監督ラストゲーム

7/6(日) ○1-0 ベルギー [ブラジリア]
[ア]ゴンサロ・イグアイン(8分)
試合スタッツ
アルゼンチンが24年ぶり4強
クルトワ神話、22戦目で崩れる
ディ・マリアが負傷交代

7/10(木) ☆0-0(PK4-2)オランダ [サンパウロ]
試合スタッツ
アルゼンチンが24年ぶり決勝へ
オランダPK戦連破ならず

7/14(月) ■0-1(延長0-1) ドイツ [リオデジャネイロ]
[ド]マリオ・ゲッツェ(113分)
試合スタッツ
ドイツが24年ぶりのW杯制覇
MVPはメッシ…!!
W杯の各賞が決定
ノイアー「5週間はお祝い」
ゲッツェ「夢が現実になった」
クローゼ「ずっと夢だった」
メッシ「小さな意味しかない」
ドイツ黄金期の到来か

■大会前の親善試合現地時間
6/4(水) ○3-0 トリニダード・トバゴ [ラプラタ]
[ア]ロドリゴ・パラシオ(45分+1)、ハビエル・マスチェラーノ(51分)、マキシ・ロドリゲス(64分)

6/7(土) ○2-0スロベニア [ブエノスアイレス]
[ア]リッキー・アルバレス(12分)、リオネル・メッシ(76分)

メンバーリスト↓

■監督
アレハンドロ・サベジャ
(アルゼンチン)1954.11.5

■チーム紹介
 世界最高とも言えるキャストが前線にはそろった。FWリオネル・メッシ(バルセロナ)、FWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)、FWゴンサロ・イグアイン(ナポリ)、MFアンヘル・ディ・マリア(R・マドリー)が顔を並べる豪華なアタック陣は、いかなる守備でもこじ開ける破壊力を誇り、南米予選では16試合で35ゴールと最多得点を記録。予選途中の2011年7月に就任したアレハンドロ・サベジャ監督は、主将に指名したメッシの能力を最大限に引き出す戦術を探し当て、同国史上最強とも呼べる攻撃力を手に入れた。しかし後方に構える守備陣はあまりにも脆弱で、最終ライン前に陣取るMFハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ)が、未然に危機の芽を摘み取ることが重要なタスクとなる。「攻撃は最大の防御」を地で行き、攻撃陣が守備陣の負担を軽減することで、7大会ぶりの頂点を目指して突き進む。

■予選成績
南米予選1位
9勝5分2敗/35得点15失点

■チームデータ
W杯過去最高成績:優勝(2回)
FIFAランク:5位(14年6月発表時点)

■過去のW杯成績
1930年:準優勝
1934年:1回戦敗退
1958年:グループリーグ敗退
1962年:グループリーグ敗退
1966年:ベスト8
1974年:ベスト8
1978年:優勝
1982年:2次リーグ敗退
1986年:優勝
1990年:準優勝
1994年:ベスト16
1998年:ベスト8
2002年:グループリーグ敗退
2006年:ベスト8
2010年:ベスト8

■メンバーリスト
▽GK
1 セルヒオ・ロメロ(モナコ)
12 アグスティン・オリオン(ボカ・ジュニアーズ)
21 マリアーノ・アンドゥハル(カターニア)

▽DF
2 エセキエル・ガライ(ベンフィカ)
3 ウーゴ・カンパニャーロ(インテル)
4 パブロ・サバレタ(マンチェスター・C)
15 マルティン・デミチェリス(マンチェスター・C)
16 マルコス・ロホ(スポルティング・リスボン)
17 フェデリコ・フェルナンデス(ナポリ)
23 ホセ・マリア・バサンタ(モンテレイ)

▽MF
5 フェルナンド・ガゴ(ボカ・ジュニアーズ)
6 ルーカス・ビリア(ラツィオ)
7 アンヘル・ディ・マリア(R・マドリー)
8 エンソ・ペレス(ベンフィカ)
11 マキシ・ロドリゲス(ニューウェルス)
13 アウグスト・フェルナンデス(セルタ)
14 ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ)
19 リッキー・アルバレス(インテル)

▽FW
9 ゴンサロ・イグアイン(ナポリ)
10 リオネル・メッシ(バルセロナ)
18 ロドリゴ・パラシオ(インテル)
20 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
22 エゼキエル・ラベッシ(パリSG)


★大会日程やTV放送、最新情報をチェック!!
2014W杯ブラジル大会特設ページ



TOP