beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

今大会唯一の初出場国ボスニアが最終メンバー23名を発表…ジェコらが選出

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボスニア・ヘルツェゴビナ代表のサフェト・スシッチ監督は2日、ブラジルW杯に向けた23人の代表メンバーを発表した。スシッチ監督は、FWエディン・ジェコ(マンチェスター・C)やMFミラレム・ピャニッチ(ローマ)らを順当に選出。また、足首に負傷を抱えていたメンスル・ムイジャ(フライブルク)はメンバー入りし、DFエルビン・ズカノビッチ(ゲント)が24名の候補メンバーから外れている。

 今大会、唯一の初出場国であるボスニア・ヘルツェゴビナは、アルゼンチン、ナイジェリア、イランと同組のグループFに所属している。3日にはメキシコと親善試合を行う。

以下、ボスニア・ヘルツェゴビナ代表23人

▽GK
アスミール・ベゴビッチ(ストーク・シティ)
ヤスミン・フェイジッチ(アーレン)
アスミル・アブドゥキッチ(バニャ・ルカ)

▽DF
エミル・スパヒッチ(レバークーゼン)
トニ・シュニッチ(ゾリャ・ルハンシク)
セアト・コラジナク(シャルケ)
オグニェン・ブラニェス(エラズースポル)
エルミン・ビチャクチッチ(ブラウンシュバイク)
ムハメド・ベシッチ(フェレンツバーロシュ)

▽MF
ミラレム・ピャニッチ(ローマ)
イゼト・ハイロビッチ(ガラタサライ)
メンスル・ムイジャ(フライブルク)
ハリス・メジュニャニン(ガジアンテプスポル)
セナド・ルリッチ(ラツィオ)
アネル・ハジッチ(シュトゥルム・グラーツ)
ティノ・スシッチ(ハイデュク・スプリト)
セヤド・サリホビッチ(ホッフェンハイム)
ズビェズダン・ミシモビッチ(貴州人和)
セニヤド・イブリチッチ(カイセリ・エルジーエススポル)
アブディア・ブルシャイェビッチ(ハイデュク・スプリト)

▽FW
ベダド・イビセビッチ(シュツットガルト)
エディン・ジェコ(マンチェスター・C)
エディン・ビスカ(イスタンブールBB)

★大会日程やTV放送、最新情報をチェック!!
2014W杯ブラジル大会特設ページ

TOP