beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

バルデラマの後継者が実力発揮、全得点に絡んだロドリゲス「とてもハッピーだ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

[6.14 ブラジルW杯C組 コロンビア3-0ギリシャ ベロオリゾンテ]

 母国の英雄カルロス・バルデラマの後継者と呼ばれる22歳の若武者は、その才能の片鱗を見せ付けた。コロンビア代表の背番号10を背負うMFハメス・ロドリゲスは高いテクニックで南米の雄の攻撃を操り、この試合でも多くの好機を生み出す。

 試合開始早々の6分にはMFファン・クアドラードのグラウンダーのクロスをスルーしてDFパブロ・アルメロのゴールをお膳立てすると、後半13分には正確なCKを供給してFWテオフィロ・グティエレスの得点を導く。

 そして極め付けは後半アディショナルタイム。素早いリスタートからボールを受けたグアドラードが前線にボールを運ぶと、DFファン・スニガとのパス交換でPA内に侵入し、ゴール前にヒールパスを送る。そのパスを受けたロドリゲスは冷静にボールを持ち替えて、鮮やかに左足でゴールネットを揺らした。

 全得点に絡み、FIFAが発表するMOMに選出された背番号10は「初戦を白星で飾れてとてもハッピーだよ。ゴールしたかったのでゴールを奪えたのはうれしいけど、チームが勝てたのがが一番うれしいね」と喜びの声を届けた。そして「今日はとても良い結果を残せたけど、タフな試合はまだまだ続くので、これからの試合も頑張るよ」と次戦以降の必勝を誓った。


★大会日程やTV放送、最新情報をチェック!!
2014W杯ブラジル大会特設ページ
★全64試合の公式ダイジェスト動画を配信!!
2014W杯ブラジル大会動画ページ

TOP