beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

アメリカが2大会連続黒星のガーナに雪辱勝利!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

[6.16 ブラジルW杯G組 ガーナ 1-2 アメリカ ナタル]

 因縁の対決はアメリカが制す――。16日、ブラジルW杯G組のガーナ代表アメリカ代表戦が行われ、アメリカが2-1で勝った。21日の次節でアメリカはポルトガル、ガーナはドイツとそれぞれ対戦する。

 前回大会はROUND OF 16、前々回大会ではグループリーグ最終戦で対戦し、いずれもガーナが2-1で勝利。3大会連続の顔合わせとなった因縁の対決は試合開始からわずか30秒、雪辱に燃えるアメリカが今大会最速ゴールでスコアを動かす。左スローインを起点にショートパスをつなぐと、MFジャーメイン・ジョーンズからのパスを受けたエースFWクリント・デンプシーがPAへ切れ込みながら1人かわして左足シュート。GKの伸ばした足先を抜けたボールは右ポストを叩いてゴールへ吸い込まれた。

 前回大会8強のガーナはすぐさま反撃に転じる。アメリカ得意のポゼッションへ持ち込ませずに高い位置でボールを奪い、完全に試合を支配。そして突破力のある左のクワドゥオ・アサモア、アーリークロスを次々と入れてくる右のダニエル・オパレという攻撃的な両SBがボールに絡んでゴールを目指していく。19分にはカウンターからFWジョジー・アルティドールに決定的なシュートを放たれるが、ここはDFがしっかりとブロック。大半の時間を敵陣で進めていった。

 リードしているアメリカをアクシデントが襲う。23分、前線の柱であるアルティドールが左サイドでボールを追った際に左足のもも裏を負傷。早くも交代を強いられてしまう。33分には空中戦を競り合ったデンプシーがDFジョン・ボイェに顔面を蹴られて鼻から出血。デンプシーは無事にピッチへ戻ってきたものの、CBマット・ベスラーももも裏に違和感を示して前半終了とともに退くなど、押し込まれる展開に怪我が加わり、アメリカを暗雲が覆いはじめていた。

 前半のうちに追いつきたいガーナは29分、アサモアの仕掛けからMFクリスティアン・アツが左足シュート。32分には左スローインを受けたFWアサモア・ジャンが強引なカットインから放った右足シュートがゴールを捉える。これはGKティム・ハワードに横っ飛びでセーブされたが、攻勢を続けるガーナは41分にもアメリカのサイド攻撃を阻止すると、MFサリー・ムンタリが相手のファーストDFを股抜きでかわして右オープンスペースへ展開。ジャンがコーナー付近でボールを収めてアツがクロスを放り込む。だが前半のガーナは全体的にクロスの精度を欠き、このシーンでも中央から大きく外れた。5分間が提示されたアディショナルタイムにはアメリカDF陣を背走させ、右サイドのアツからFWジョルダン・アイェウへ決定的なラストパスが入ったが、右足シュートはヒットせずにガーナは1点ビハインドのまま前半を終えた。

 後半もオパレがスピードを活かして右サイドを駆け上がり、アツがカットインから左足シュートを放つなどガーナが攻める。ただMFジャーメイン・ジョーンズ、MFカイル・ベッカーマン、MFマイケル・ブラッドリーと対人に強い中盤が突破を食い止め、クロスをCBジェフ・キャメロンらが跳ね返すアメリカはなかなか崩れない。

 ガーナは10分、ムンタリがノーステップで豪快な左足ミドル。11分にもムンタリの左クロスに決定的な形で飛び込んだジャンがヘディングシュートを放つ。13分にも右アーリークロスからジャンが距離の長いヘディングシュート。14分には前回大会のアメリカ戦で得点しているFWケビン・プリンス・ボアテングを投入して強引に1点を奪いにいく。

 アメリカは18分にジョーンズが強烈なミドルシュートを撃ちこみ、一発があることを示すが、攻めるガーナ、守るアメリカの展開は変わらず。ガーナは19分、右サイドからの折り返しが中央でフリーのジャンの足元へ入る。ただコントロールして放った一撃はアメリカDFがブロック。経験豊富なMFマイケル・エッシェンも送り出したガーナだが、アメリカの堅い守りの前に力任せなシュートが増えるなど自ら攻撃のリズムを崩していた。

 それでもガーナは37分、同点に追いつく。左タッチライン際でボールを持ったアサモアが目前のDFのマークを外してPAへ斜めのスルーパス。これをジャンがヒールで落とすと走りこんだMFアンドレ・アイェウがニアサイドへ左足シュートを叩き込んで1-1とした。

 一気に逆転を目指すガーナと追い込まれたアメリカ。ただ勝利の女神はアメリカに微笑む。41分、右CKを中央へ飛び込んだCBジョン・ブルックスがヘディングシュート。193cmの長身DFが頭で叩きつけた一撃はワンバウンドしてゴールへ突き刺さった。後半開始から出場したブルックスの劇的なゴールに大興奮のアメリカイレブン。5分間のアディショナルタイムを守り切ったアメリカが過去2大会連続で敗退へ追い込まれたガーナに黒星をつけた。

[写真]後半41分、アメリカはブルックスが決勝ゴール


★大会日程やTV放送、最新情報をチェック!!
2014W杯ブラジル大会特設ページ
★全64試合の公式ダイジェスト動画を配信!!
2014W杯ブラジル大会動画ページ

TOP