beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

[Fリーグ]浦安はホーム開幕戦で神戸と分け、連勝がストップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[7.12 Fリーグ2014/15 第4節 浦安2-2神戸 浦安総合]

 Fリーグは12日、第4節を各地で行い、浦安市総合体育館ではバルドラール浦安デウソン神戸が対戦した。試合は両チームとも譲らずに2-2の引き分けに終わり、勝ち点1を分け合っている。

 前半9分、開幕3連勝で首位に立つ浦安は、9分に幸先よくFP星翔太の3試合連続となるゴールで先制する。しかし、今季初の連勝を目指す神戸も、10分にFP原田浩平が同点ゴールを決めて、前半を1-1で折り返す。

 後半に入り、先にゴールを決めたのは神戸だった。7分にFP鈴村拓也が今季初ゴールを決めて、逆転に成功する。ホーム開幕戦で負けられない浦安も、同17分にFP加藤竜馬が同点ゴールを記録。このまま2-2で試合は終了した。

 追い付いた浦安は無敗をキープ。次節はアウェーで名古屋との上位対決を迎える。一方、神戸はホームで北海道と対戦する。

バルドラール浦安 2-2(前半1-1) デウソン神戸
<得点者>
[浦]星翔太(9分)、加藤竜馬(37分)
[神]原田浩平(10分)、鈴村拓也(27分)


送料無料! Fリーグ2014/2015オフィシャルガイドブック好評発売中!!

TOP